保育園 板橋区 たてわり混合保育 乳児保育 子育て支援 食育

HOME > おたよりの森 > おいしい伝言板

おいしい伝言板

お子さんにとって“食べるということ”は成長過程において

健康な体を作ってゆくための非常に重要な行動です。

保育園では、栄養バランスや噛むことを意識した食事を与えておりますが、

ご家庭でもしっかりとした食生活のコントロールをすることが大切です。

  • カル・カムメニュー 発行日2010/5/20

    6月は「歯」の衛生週間があります。 「歯」や「骨」を丈夫にするために、お昼ごはんとおやつに、カルシウム豊富でよく噛む献立を取り入れています。〈カル・カム〉の名前の由来もここからきています。

    詳しくはこちら

  • 離乳食の献立 発行日2010/4/26

    5、6ヵ月食…すりつぶしがゆ・白身魚のペースト野菜ペースト(大根・人参)・野菜スープ調理形態は滑らかなすりつぶし状(ヨーグルトくらい)。赤ちゃんへの未熟な消化器などに負担をかけることを防ぐため、基本的にはこの時期は塩や砂糖、油脂などの調味料は使用しません。

    詳しくはこちら

  • 食育活動:「炊飯の日」 発行日2010/2/1

    月に1回、幼児クラスを対象に「炊飯の日」を実施しています。

    詳しくはこちら

  • 食育活動:「お手伝い」 発行日2009/12/28

    ・皮むき  皮むき器を使って:にんじん、だいこん、じゃがいも、さつまいも、れんこん
    手でむきます:たまねぎ、とうもろこし、たけのこ
    たわしを使って洗います:ごぼう、じゃがいも、さつまいも(芋掘りしたもの)
    すじをとります:絹さや、いんげんその他、グリーンアスパラの根本の茎折りなどをします。

    詳しくはこちら