保育園 板橋区 たてわり混合保育 乳児保育 子育て支援 食育

HOME > おたよりの森 > すくすくだより

すくすくだより

こどもたちは成長過程の段階にあるため、いろいろな病気にかかりやすいものです。

お子様の健康管理は、普段の生活のなかでしっかりと行ってあげてください

  • ほけんだより4月   発行日2021/4/9

  • ほけんだより3月   発行日2021/3/8

  • ほけんだより2月   発行日2021/2/5

  • ほけんだより1月   発行日2021/1/8

  • ほけんだより12月   発行日2020/12/4

  • ほけんだより11月   発行日2020/11/2

  • ほけんだより10月   発行日2020/10/5

  • ほけんだより9月   発行日2020/9/7

  • ほけんだより8月   発行日2020/8/5

  • ほけんだより7月   発行日2020/7/6

  • ほけんだより6月   発行日2020/6/8

  • ほけんだより4月   発行日2020/4/6

  • ほけんだより3月   発行日2020/3/2

  • ほけんだより2月   発行日2020/2/3

  • ほけんだより1月   発行日2020/1/8

~幼児クラスの手洗い指導~ 発行日2016/12/1

今年度は保育園で実施している健康教育・保健指導の様子を紹介していこうと思います。

 

第三回目は〝幼児クラスの手洗い指導〟の様子を紹介します。 

 

保育園では幼児クラスを対象に年間2~3回手洗い指導を行っています。今回は11月に実施した手洗い指導の様子を紹介します。

 

3歳児には全員正しい手洗いの仕方を実際に体験してもらいました。

石鹸は水につけて擦らないと泡がたちません。子ども達にとっては石鹸を泡立てることが意外と難しく、苦戦していました。

手の平→手の甲→指と指の間→爪の先→手首。

しっかり順番を確認して頑張って手洗いをしていました。

 

4・5歳児には今回手洗いチェッカーを使用して自分の手がどのくらい汚れているのか確認してもらいました。手洗いチェッカーとは、専用のローションを手に塗り、手洗いをした後に専用のライトに当てると洗い残した部分が白く光るものです。

 

「きちんと手洗いしたから絶対きれいになった!」と自信たっぷりの子ども達でしたが、ライトに当てて白くなった手を見てびっくり。

その後はグループ毎に分かれてきれいになるまでしっかりみんなで手洗いを行いました。

どんなに頑張って手洗いしてもやっぱり洗い残しはあったけれど、どの子も1回目よりも2回目の方がきれいな手になっていました。

 

洗い残しの多いと言われる部分は主に3つ。①爪 ②指と指の間 ②手首です。

毎日何回もする手洗いですが、皆さんは手首まできちんと洗っていますか?

 

空気が乾燥し、感染性胃腸炎やインフルエンザなど様々な感染症が流行する時期になりました。手洗い・うがいをしっかりして元気に冬を乗り切りましょう。