保育園 板橋区 たてわり混合保育 乳児保育 子育て支援 食育

HOME > おたよりの森 > おいしい伝言板

おいしい伝言板

お子さんにとって“食べるということ”は成長過程において

健康な体を作ってゆくための非常に重要な行動です。

保育園では、栄養バランスや噛むことを意識した食事を与えておりますが、

ご家庭でもしっかりとした食生活のコントロールをすることが大切です。

  • おいしい伝言板3月   発行日2021/3/1

  • おいしい伝言板12月   発行日2020/12/1

  • おいしい伝言板8月   発行日2020/8/1

  • おいしい伝言板4月   発行日2020/4/1

  • おいしい伝言板12月   発行日2019/12/16

敬老の日の行事食   発行日2017/9/4

~敬老の日のお食事をご紹介します~

 

今回ご紹介する行事食は敬老の日の行事食です。

敬老の日は兵庫県のとある村で老人を大切にしお年寄りの知恵を借りて村づくりをしようという

『敬老会』を開催したのが始まりであるとされています。

9月の中旬は農業が一段落し、気候も良いことからこの時期に選ばれたそうです。

さて、健康で長生きするためには日々の食事も大切です。

敬老の日の行事食は日本食(和食)をテーマにしました。

『まごはやさしい』という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

ま(まめ)・ご(ごま)・は(わかめなどの海藻類)・

や(野菜)・さ(魚)・し(しいたけなどきのこ類)・い(いも類)

このように私たちのよく知っている食材を組み合わせた日本食では

栄養のバランスがとれた食事になっています。

皆さんもこの機会に『まごはやさしい』を意識してみてください。

  

今年の敬老の日の行事食の献立は

【ご飯・鮭の味噌漬け焼き・里芋と野菜の煮物・豆腐と小松菜の澄まし汁】です。

今回は主菜である鮭の味噌漬け焼きのレシピをご紹介します。

 

★☆鮭の味噌漬け焼き☆★

【材料】(大人2人・こども2人分)

・鮭切り身 3~4切れ  ●醤油 小さじ1/2  ●三温糖 大さじ1  ●味噌 大さじ1と1/2

・しめじ 1パック  ・サラダ油 小さじ1  ・醤油 小さじ1/2

 

【作り方】

① ●の調味料を合わせ漬けだれを作る。

② ①に鮭を漬ける。

③ フライパンにサラダ油を入れしめじを炒め、醤油で味付けをする。

④ 鮭を焼き、焼きあがった上に③のしめじを乗せる。

  ☆味噌漬けなのでこげやすいです。様子をみながら焼いてください。

 

鮭にはカルシウムのバランスを整えるビタミンD、

血液や神経の働きを整えるビタミンB12などが多く含まれています。

手に入りやすい食材でもあるのでご家庭でも是非作ってみて下さい。