保育園 板橋区 たてわり混合保育 乳児保育 子育て支援 食育

HOME > おたよりの森 > おいしい伝言板

おいしい伝言板

お子さんにとって“食べるということ”は成長過程において

健康な体を作ってゆくための非常に重要な行動です。

保育園では、栄養バランスや噛むことを意識した食事を与えておりますが、

ご家庭でもしっかりとした食生活のコントロールをすることが大切です。

梅漬け 発行日2018/7/12

毎年食育の取り組みとして、子どもと一緒に梅漬けを行っています。

 

梅干しや梅漬けは古くから日本の伝統食として親しまれており、現代の子どもたちにも伝えていきたい、という想いから梅漬けを子どもと一緒に漬けるようになりました。

 

6月某日、5歳児クラスを対象に梅漬け作りを行いました。

梅のお話をしたり、実際に生の梅の香りを体験してもらうと、「甘いにおいがする!」「すっぱいにおいがしないね!」という声がしました。

  

梅のヘタ取りも手伝ってもらいました。全員器用に、竹串でくるっとヘタをとる事が出来ました☆

 

瓶に梅と塩を入れて10日後、梅から水が出ました。

赤しそを入れて、あと30日待つと出来上がり!!

 

子ども達に会うと、「調理の先生!梅どうなった?」と聞かれ、ワクワク待ってくれている様子が伺えます。

 

出来上がった梅は、8月の『梅おにぎり』としておやつに提供する予定です。

 

みんな、楽しみに待っていてくださいね♪♪