保育園 板橋区 たてわり混合保育 乳児保育 子育て支援 食育

HOME > おたよりの森 > おいしい伝言板

おいしい伝言板

お子さんにとって“食べるということ”は成長過程において

健康な体を作ってゆくための非常に重要な行動です。

保育園では、栄養バランスや噛むことを意識した食事を与えておりますが、

ご家庭でもしっかりとした食生活のコントロールをすることが大切です。

  • おいしい伝言板3月   発行日2021/3/1

  • おいしい伝言板12月   発行日2020/12/1

  • おいしい伝言板8月   発行日2020/8/1

  • おいしい伝言板4月   発行日2020/4/1

  • おいしい伝言板12月   発行日2019/12/16

カル・カムメニュー 発行日2010/5/20

6月は「歯」の衛生週間があります。 「歯」や「骨」を丈夫にするために、お昼ごはんとおやつに、カルシウム豊富でよく噛む献立を取り入れています。〈カル・カム〉の名前の由来もここからきています。

毎月各家庭に配布している献立表の裏に〈骨のしるし〉 と〈よく噛むしるし〉 をつけて、何が骨を丈夫にするか、どれが良く噛んで食べる料理なのかというのを分かりやすく表しています。

※〈骨のしるし〉1本は10mgです。

 

保育園では毎日、年長児とその日に使われている骨の数を一緒に数えて、ホワイトボードの献立名のところに〈骨のしるし〉を貼り付けています。

 

ホワイトボードの献立に実際に骨を貼っているところです。

こんな風に上手に貼れるかな…?